[Kotlin] アラートダイアログを表示する

私の著書のAndroid SDKポケットリファレンスでまだ対応できていないKotlin化ですが、業務でも利用される機会が多くなってきているかと思います。
少しでもお役に立てるように、Kotlin化した場合にどのように書いていくのかを紹介していくコーナー。

今回はアラートダイアログの表示を紹介します。

今回のサンプルコードは以下に公開しています。

アラートダイアログの表示

アラートダイアログの表示を行いたい場合は、AlertDialog.Builderを利用すれば簡単に実現可能です。
今回のサンプルでは、一番基本的なダイアログの表示部分のみ実装しています。

MainActivity.kt

        AlertDialog.Builder(this)
            .setTitle("ダイアログのタイトルです")
            .setMessage("ダイアログのメッセージです。伝えたい内容をここに記入してください。")
            .show()

AlertDialog.BuilderでアラートダイアログをBuilderパターンを用いて簡単に実現可能です。
ここでは、setTitleでタイトル情報を、setMessageでメッセージを設定しています。

他にもリストを表示したり、OK / キャンセルのボタンを表示することが可能ですが、今回の記事ではここまでにしておきます。

実行結果

実行結果は以下のとおりです。

AlertDialogの実装にはまだ他にも使える実装方法がいくつかあります。
次回以降で紹介していきますので、お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください