【献本御礼】ソフトウェア デザイン4月号に寄稿しました!


発売から少し時間が経ってしまいましたが、ブログでもご報告。

3月18日に発売のソフトウェア デザイン4月号にて、日本Androidの会で
リレー連載をしているのですが、その枠向けに寄稿させてもらいました。

技術評論社さんのサイトはこちらです。

で、寄稿したからっということで、見本誌の献本をいただきました。
下の写真は、いただいた献本でございます。

 

2013-03-27 22.11.11

目次にもしっかりと名前が載っています。

2013-03-27 22.20.24

今回書かせていただいたのは、主にSDK周りのことです。
Android SDKは進化を続けています。
特に、ウィザード周りの進化は激しく、新しくAndroidを始める人にはとても便利な機能が実装されてきており、その中の一部をピックアップして紹介させていただきました。

このウィザード周りの強化は、既存のAndroid開発者の生産性を向上させることを目的としているとも取れますし、別の見方をすれば新しくAndroidを始める人々に向けて、Androidの最新機能を利用するための参入障壁を下げることが目的といえるでしょう。

初心者の人も、既存のAndroidエンジニアのどちらにも有用性があると思えるものになっていると思いますので、是非この本を参考に試してみてください!

 


Software Design (ソフトウェア デザイン) 2013年 04月号 [雑誌]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です