総裁の本は面白い!

ちょっと時流に乗れてなかった@shige0501が通りますよっと。

というわけで、遅ればせながら、村上総裁が書いた『ソーシャルもうええねん』を読み終えたので、
感想をば。

ソーシャルもうええねん (Nanaブックス)

内容は総裁がこれまでに書いてきたブログをまとめて大幅な加筆・修正を行ったものとのことですが、
200ページ余りの厚さでサクサク読めて、しかもしっかり心に何かが残る本だなーと。
総裁の人となりがわかる出来に仕上がってるなーと感じました。

実際、中身もとってもいい感じで、私も、あー、なるほどと思うところが多々あったなぁと。
特に1つあげるとすれば、総裁が前職(大企業に勤めてる頃)で、GWに出てきて秀丸でシコシコ
プリンタドライバを一人で作り上げて、周りを納得させてしまうというとこには、
いろいろ共感するところがありました。

結局のところは、「動くものを見せたもの勝ち」なんだなと。
仕様が云々だとかいろいろあるけど、いつの時代になってもそこは変わらないんでしょうね。

また時間をおいて読み返してみたい、そう感じる本でした。

明日はまた別の本のこと書くと思います。

 

P.S.
総裁の本の中に随所に見受けられたラブコールは、しっかりと届きましたよ(ぇ

 

goo英和辞書検索アプリ(prototype)を作りました

アプリの公開も久々です。
まだテスト段階なので、お試し版となりますが、gooの英和辞書検索アプリ(prototype)を新しく作りました。

ic_launcher-web
  goo英和辞書検索(野良アプリのダウンロードが開始されます。)

 

 

内容は単純な英和辞書の検索アプリで、Transtantとかぶり気味なアプリです。
Transtant、実は私の環境だと翻訳エラーが発生してまして、もしかしたらAPIが使えなくなったのかも?という、
ちょっと悩ましい状況。

そのため、今後のバージョンアップで使い勝手を変えていこうとは思うのですが、
翻訳アプリとは別に辞書アプリとして、いろんな辞書機能を備えたアプリを開発しようかなと思い立った次第です。

使い方

使い方はとっても簡単。
起動直後に出てくる画面で検索したい英単語を入力して、英和辞書検索するだけです。
すると、gooの検索結果が表示されるので、それを確認してくださいね、というものになります。

たぶんアプリのパッケージ名なども変更すると思うので、ほんとにお試しになってしまいますが、
よろしければ試してみてくださいませ~^^

おいしいもの、大好き!

この記事は、おいしい広島Advent Calendar 2012の記事です。

まずはメリー・クリスマス!
今日はクリスマス・イヴですね♪

一日家族サービスで妻と娘と一緒に街をうろうろしてた夫婦漫才を記事にしようかとも思いましたが、
やっぱりやっぱ止めときます。

代わりに、今回は広島に対抗して山口で大好きなものを1つだけ、紹介したいと思います!

 

我が家はコーヒーマニア

我が家は随分前から、毎日飲むコーヒーに凝っています。
インスタントでは満足できず、ネスカフェのバリスタでも満足できなかったので、
毎回豆を挽いて飲むという凝りよう。

きっかけは妻の影響です。妻の実家では昔から豆を挽いてコーヒーを飲んでたらしく、
はじめは豆を挽くのは面倒だな~と、全くやる気がなかったのだけど、私の家からもなぜか水炊き式のコーヒーが出てきたので、
それを飲んでみたらこれまで飲んだことのないうまさでハマってしまい、それ以来豆挽き派に。

昔はコーヒーなんてどれも一緒だと思ってたけど、今ではどの豆を買うかで妻と口論する甘い口喧嘩の日々・・・(若干フィクション入ってます)

コーヒーは私が甘党で、妻が濃い奴が好きなので、毎回それぞれを200gずつで買ってるような感じなのでした。

 

コーヒー豆は専門店で!

おいしいコーヒーを飲むためには、おいしい豆を仕入れる必要があります。
いつも購入にいってるのは、COFFEEBOYというかなり昔から山口でやってるお店です。

お店の外観は、こんな感じ。因みに光店です。
photo3

 

扉を開けると、ふわぁっとコーヒー豆の香りが。
店内に入ると入口近くにたくさんの種類の豆が陳列されていて、
そこからほしい豆を選ぶって形になります。
photo2

 

私のお勧めはこの中でも、COFFEEBOYオリジナルブレンドの、コーヒーボーイブレンドと、
ナギサブレンドが大好きです。
他にも、モカ・ナチュラルだったりハニー・ショコラなどがオススメ。

 

どれもおいしいので、是非一度試してみてくださいませ!
photo1

 

おいしい広島Advent Calendar 2012のトリは、Soudai Soneさんです。
お楽しみに!