【読了】会社によって、仕事の流儀は違う


いろんな会社で仕事の仕方は違うもの。
その中でも、サムスンの仕事のやり方は確かに気になるもんです。

サムスン式 仕事の流儀 5年で一流社員になる

 

特別なことが書いてあるのかなと思いきや、どちらかというと基礎をとにかく大事にするというスタイルに読んでて思えました。
どちらかと言うと、その基礎をとにかく早く、正確にきちっとやるところが特色なのかなぁと思いつつ。

組織によって様々な特色が出てくるものだと思いますが、割りとサムスンという会社はグローバルな会社で、日本的な丁寧な仕事のやり方を組み込んだような
会社に思えてます。

会社のために全てを尽くせという、日本の高度成長時代とよく似た考え。
もう一回読み返してみて、色々気づきを得たいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です