これまでの執筆の歴史をまとめてみた

思い立ったので、これまでに執筆させていただいた書籍の一覧をまとめてみました。

一応、日本Androidの会のWebサイト上に個人ページがあるので、そこにまとめてはいたのですが、
今回はAmazonのインスタントストアでまとめてみました。試してみたかったし・・・ということで。

 

では、以下より見てみてくださいませっ!

“これまでの執筆の歴史をまとめてみた”の続きを読む

ディズニーの教え方はすごいんです。【読了】

本屋に行くと見られた「売れてますっ!」「●●万部突破」という言葉が気になって手に取る本と、
自分が興味を持って手に取る本の2パターンがあるものです。

この本はどちらかというと、前者の本として購入しました。

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方

ディズニーの殆どのスタッフがアルバイトで構成されおり、独自の教育カリキュラムが、そのアルバイトの手によって
運用されているというのは、驚きを感じるところでした。

このタイトルだったからこそ、なんだかんだと購入したのかもしれないですね。

“ディズニーの教え方はすごいんです。【読了】”の続きを読む

読書の感想、メモを記録しよう

なかなかブログを更新することがないので、これからは読んだ本に関する感想や、気になったメモなどを
記録として残していくようにしたいと思います。

基本的に、私は毎週末は本屋、古本屋を巡ってまして、大抵1~2冊、多ければ5~10冊の本を購入して帰っています。
お陰で家の中は本だらけ。妻も苦笑いです(^^;

ジャンルは特に問わないで、興味があって、自分のプラスになりそうな本から、話題となっている本まで様々な本を
購入しています。

既に何十冊と積ん読状態となっている本がありながらも、既に習慣として買ってしまうという。。。
かなりのダメ人間(w

それでも、週に1~2冊は読むようにしてますから、コレはコレでいいかな?

 

ということで、ぼちぼちと始めていきたいと思います。

ソフトウェアデザイン 2012年3月号と4月号に記事を寄稿しました

お久しぶりですっ!
ブログ毎日書くぞ書くぞと言っておきながら、随分と久々の更新になってしまいました。
継続するのはなかなか難しいですね^^;

そんなうちにも時間は過ぎているわけでして、この期間にも色々なことをやっていました。
その中の一つに、タイトルにある執筆のお仕事をさせて頂きましたので、ご報告を。

   

先月発売のソフトウェアデザイン3月号と、今月発売の4月号に向けて、
Androidのプラグイン開発に関する記事を前後編で寄稿させて頂きました。

内容としては、Intentを上手く使いましょうねって形で大枠はまとめているのですが、
システムのアーキテクチャを考える際に使えそうなTipsは盛り込んだつもりですので、
宜しければお手にとってみてもらえたらと思います!

 

しかし、これで既にこれまでの執筆寄稿回数は10回を超えてるのですよね。。。

何処かのタイミングで、これまでの活動の棚卸はやっておきたいですね。