【イベント報告】日本Androidの会 中国支部 第23回勉強会を開催しました

先週の土曜日ですが、11/05(土)に13:00から中国支部の勉強会を開催しました。

http://atnd.org/events/21397

ATND上からの申込は17名だったのですが、飛び込みの参加者が3名いらっしゃって、合計20名の方にご参加いただきました。
今回のメインコンテンツはGDD報告と ICSハックの予定だったのですが、流石に準備不足もあり、全体としては少し薄い内容になってしまったのではないかと、反省しています。

このへんは、参加者の方にどうだったか聞いてみたいところですね。

 

ただ、Gingerbread、Honeycombが統合されて生まれたICSの特徴については、操作性の面からは充分伝えられたのではないかと考えています。

次回以降取り上げるなら、やはり新しいAPIを使ってこんなの作りました!という発表でしょうね。

 

また、今回からAndroidアプリを構築する上でどうしても重要になってくる、UIのデザイン講座ということで、第一回目を@keis先生に発表してもらいました。
彼女は、いろんなデベロッパーと組んでアプリを作っている凄腕のデザイナーさんで、私のワイ・・・(ry でもあります。

今後、暫く間を空けてからになるかもしれませんが、継続してデザインに関する講座も取り上げていきたいと思いますので、 是非ご参加下さい。

 

最後に、講演して下さった @Toro_kunさん、@sasakilemonteさん、@ykumanoさん、@keisさん、そして、飛び込みでGDD報告をサポートして下さった@ryosmsさん、本当にありがとうございました!

 

次回は、2011年12月10日(土)の開催を予定しています。

次回の内容は、現在調整中ですが、とても面白い内容にしたいと思いますので、是非是非ご参加下さいませ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です